進撃の巨人クロニクルのネタバレあらすじ!結末や評価は?【2020最新】

進撃の巨人クロニクルのネタバレあらすじ!結末や評価は?【2020最新】
スポンサーリンク

とうとう2020年7月に「進撃の巨人クロニクル」の上映になります!

SNSを見ると楽しみにしているファンが、非常に多いことがわかりました。

そして今回の進撃の巨人クロニクルは、アニメ進撃の巨人の総集編になります。

  • 進撃の巨人のアニメ1〜3シーズンのネタバレ・あらすじ紹介
  • 進撃の巨人クロニクルの結末はどうなるのかネタバレ紹介
  • 進撃の巨人クロニクルのSNS上の評価はどうなのか!?

上記のように「進撃の巨人クロニクルのネタバレあらすじ!結末や評価は?【2020最新】 」の記事を紹介していきます。

スッパさん
映画を見る前に、アニメのあらすじを知っておくと、より映画を楽しむことができるよ!
バットさん
みんなの進撃の巨人クロニクルの評価も気になるよね!

スポンサーリンク

 

進撃の巨人クロニクルのネタバレ!あらすじ!

それでは早速!進撃の巨人クロニクルをネタバレありで、あらすじ紹介を行っていきたいと思います。

進撃の巨人クロニクルは、アニメ進撃の巨人の総集編ということでアニメ1〜3シーズンのあらすじの紹介を順番に行って行きます!

 

アニメ1シリーズのネタバレあらすじ

1シリーズは事件の始まりであり、主人公エレンと仲間たちが成長していく話でもあると思っています。

主人公エレンが10歳は養子であるミカサと両親とともに平和に暮らしていました。

エレン・ミカサ・親友のアルミンと遊んでいる頃に、突如として街(シガンシナ区)を巨人から守っている壁が巨人の手で破壊されてしまったのです。

壁を破壊されてしまったことにより、壁の外にいる巨人たちが人間を食べ多くの人が巨人の犠牲になったのでした。

その犠牲者はエレンの母親も含まれるのです。

巨人がエレンの目の前で母親を食い殺し、エレンは「巨人を駆逐すること」を誓うのでした。

エレンが大きく成長し巨人を駆逐すべく、仲間たちと「104期訓練団」に入団するのです。

訓練終了後、エレン・ミカサ・アルミンは調査兵団への部署を希望しまた成長していくのでした。

トロスト区でエレンらが固定砲弾整備を行っていると、再度超大型巨人が出現し壁を破壊するのでした。

また多くの仲間が犠牲となり、エレンも巨人に食べられてしまいます。

しかしその後、エレンは巨人を倒す巨人として登場するのでした。

破壊された壁の穴は、エレンの力を借り岩で壁を塞ぎ成功を収めたのです。

1ヶ月後、壁外調査を行う際に女体型巨人が登場しエレンを狙います。

女体型巨人はエレンらの同期であるアニであることが、わかり捕獲をしようと試みます。

しかし女体型巨人の捕獲に成功するものの、アニは結晶化し何も語らず眠りに付いてしまったのです。

アニによって破壊されてしまった壁の一部から、巨人が現れ「壁は巨人によって作られている」ことが発覚するのです。

第1シーズンまとめ
  1. エレンの故郷が超大型巨人によって、破壊され母親を失う
  2. 104期訓練兵団に入団し、卒業し調査兵団へ入団
  3. トロスト区で再度、超大型巨人が現れ壁を破壊する
  4. エレンが巨人化することを知り、調査兵団はエレンの力を利用する
  5. 女体型巨人が現れ、エレンを狙う
  6. 調査兵団は、女体巨人が104期のアニであることを発覚し捕獲をする
  7. 捕獲成功するも、アニは結晶化して眠ってしまった
  8. アニが破壊した壁の一部から、巨人の顔が現れ「壁は巨人によって作られた」ことが判明した
スッパさん
ここまでが、1シーズンのお話だよ!
バットさん
内容盛りだくさんだな!

 

アニメ2シーズンのネタバレあらすじ

第1シーズンのアニとの戦いのさなか、他の104期生たちは、アニの共犯を疑われ、疑いが晴れるまで軟禁されるのでした。

そんな中、大量の巨人と『獣の巨人』が現れ兵士(軟禁されていいる104期生)たちは次々と襲われていくのでした。

クリスタ・サシャ・ライナーたちは、逃げ場としてウドガルド城に逃げ込むのです。

しかし巨人に囲まれた頃、104期生の1人であるユミルが巨人化して104期生たちを助け出すのです。

その後調査兵団であるエレンらの増援により、クリスタらは救われるのです。

クリスタら104期生は、その場を脱することができたものの、ライナーとベルトルトが壁を破壊した巨人へと変身しエレン・ユミルを奪い壁の外へ逃げていくのです。

ライナー・ベルトルト・ユミルは壁の外から来た人物であることが、明かされるのです。

エレンを取り戻そうとやってきた調査兵団らは、無事エレンを取り戻すことができたのですが鎧の巨人(ライナー)が、次々と調査兵団・エレンに向かって巨人を投げつけ多くの犠牲者が出るのでいた。

それを見たエレンは、エレンに襲いかかろうとした巨人に対し殴りかかっと時、人間を襲っていたすべての巨人が鎧の巨人(ライナー)を襲いかかっていったのです。

エレンが「巨人を操ることができる力」があることが発覚して終了となります。

第2シーズンのまとめ
  1. 獣の巨人が登場する
  2. 104期生のユミルが巨人であることが発覚
  3. 104期生のライナー・ベルトルトが、壁を破壊した巨人であることが発覚
  4. べルトルト・ライナーはエレンとユミルを奪い、壁の外へ出る
  5. エレンを取り戻しに調査編団が向かう
  6. エレンに巨人を操ることができる力があることを発覚
バットさん
2シーズンも内容盛りだくさんだね!
スッパさん
次はいよいよ第3シーズンだよ!

 

アニメ3シーズンのネタバレあらすじ

エレンら104期生は、リヴァイ班へ編入することなりエレンの故郷の壁の穴を塞ぐためエレンの硬質化の実験に励んでいた。

壁の中に巨人がいることを知っている「ニック司祭」が何者かに殺害されたのでした。

殺害した犯人は街の治安を守る「中央憲兵」であり、中央憲兵よりエレンとクリスタ(ヒストリア)の引き渡しを命令します。

調査編団は中央憲兵に命を狙われ、エレンとヒストリアは中央憲兵に奪われてしまうのです。

犯罪者として扱われている調査兵団の団長のエルヴィンは、王政から死刑を命令されますが、王は偽物であることや王に相応しくない人材であることを皆の前で証明したことで死刑を免れることができます。

一方で中央憲兵に捉えられたエレン・ヒストリアは、ヒストリアの父親と再会しヒストリアは壁の新の王であることを告げられるのです。

エレンは記憶を取り戻し「父親を食べたことによって、巨人になることができたこと」「エレンの父親がヒストリアの兄弟を皆殺したこと」を思い出すのでした。

ヒストリアもまた「エレンの父親がヒストリアの兄弟を皆殺したこと」を思い出し、ヒストリアの父親に「薬で巨人になり、エレンを食べ壁の王になる」ように言うのです。

しかしヒストリアは、父の願いを断りヒストリアの父親が巨人となりヒストリアの手で自らが父親を殺し、王座につくのでした。

第3シーズンまとめ
  1. ヒストリア・エレンが中央憲兵に奪われる
  2. 調査兵団が犯罪者となり、団長エルヴィンが死刑を命じられるが王政の闇を皆が知り王政が捕まり死刑を免れる
  3. 「エレンの父親がヒストリアの兄弟を殺したこと」「エレンが父親を食べ、巨人となれたこと」の記憶を取り戻す
  4. ヒストリアが巨人となり、新の壁の王となることを父親に言われるが断る
  5. ヒストリアの父親自身が薬で巨人となり、ヒストリア巨人になった父親を殺し王座につく

 

進撃の巨人クロニクルの結末はどうなる!?

エレンの故郷を取り戻し巨人の謎を解くべく、エレンの故郷の壁を直しにシガンシナ区に訪れます。

シガンシナ区の壁の修正を邪魔をするために、ライナー・ベルトルト・獣の巨人が現れます。

団長のエルヴィンなど多くの犠牲者が出たもののシガンシナ区の壁の閉鎖に成功するのでした。

瀕死状態のアルミン薬で巨人にさせ、ベルトルトを食べられてしまいます。

一方ライナーと獣の巨人は、壁の外へと逃げ出してしまうのでした。

そしてエレンの家の地下室へと向かい、巨人の謎をときに向かうのです。

地下室にはノートがあり、「エレンの父親もまた壁の外からやってきた人間であること」・「エレンの父親はユミルの民であったこと」・「グリシャ政府によって仲間たち(人間)が次々と巨人とされてしまったこと」などが書かれていたのでした。

そのノートの記憶は、アレンもまた父親を食べたことで鮮明に思い出していくのです。

その記憶をもとに調査兵団は、壁の外を調査しに行き『海』を発見するのでした。

しかし皆が喜んでいるにも関わらずエレンは「海の向こう側にも、敵がいる」と告げて、終わるのです。

  1. シガンシナ区の壁を治すことに成功
  2. アルミンがベルトルトを食べ、巨人かになれるようになる
  3. 地下室の謎が溶け、エレンの父親がユミルの民であり壁の外であることがわかる
  4. グリシャ政府が薬で次々と、ユミルの民を巨人としていたことが判明
  5. エレンの父親の記憶を頼りに『海』を発見する
  6. 海を見たエレンは「海の向こう側に敵がいる」と告げる
バットさん
犠牲の多き戦いだったな・・・感動ありだね!
スッパさん
謎がたくさん溶けるのが、面白いよね!

スポンサーリンク

 

進撃の巨人クロニクルの評価は!?

さて次は進撃の巨人クロニクルの評価は、一体どうなのか見ていきたいと思います!

 

期待をしている声が多い!?

進撃の巨人のアニメを見ている人が多く、総集編となっても楽しみにしているファンが多くいました。

またアニメでは放送されていなかった、オリジナルシーンが追加されるのではないかと期待する声も多くあります。

上映日が今月であり楽しみにしている人が多くいるのが、SNS上で見てわかりましたよ!

バットさん
もう少しだからな!楽しみだよな!

 

ムビチケ前売り券を購入して待機していいる人が多い!

映画を楽しみにしている方は、ムビチケ前売り券を購入している方が多くいました。

最近のSNSの記事でもまだムビチケ前売り券を購入して、特典までゲットしている方もいました。

みなさんもムビチケ前売り券と特典もゲットしてみては、いかがでしょうか!

ムビチケ前売り券を購入したほうが、当日券より少し安くすみますよ!

バットさん
俺もムビチケ前売り券を購入して、進撃の巨人クロニクルの上映を待つぞー!

 

実際に見た人の評価や感想は?

まだ未公開のため、公開され次第更新していきます!

 

まとめ

「進撃の巨人クロニクルのネタバレあらすじ!結末や評価は?【2020最新】 」は以上になりますが、いかがだったでしょうか。

進撃の巨人クロニクルは、アニメ進撃の巨人の総集編となっています。

そのため今回はアニメ進撃の巨人のネタバレありで、あらすじ紹介をさせていただきました。

スッパさん
アニメが実際に見たかったら、U-NEXTなどで見るといいよ!

またSNS上の進撃の巨人クロニクルの評価は、非常によく期待をして楽しみにしている方が多くいることが分かります。

更にムビチケ前売り券を購入していいる方が多くいることも、SNSを見ていると分かりました。

みなさんも進撃の巨人クロニクルを見る前に、より楽しむためにアニメ進撃の巨人を見て、ムビチケ前売り券をゲットしてくださいね!

スポンサーリンク

進撃の巨人クロニクルのネタバレあらすじ!結末や評価は?【2020最新】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です