進撃の巨人クロニクルは面白いorつまらない?感想はツッコミどころ満載?

進撃の巨人クロニクルは面白いorつまらない?感想はツッコミどころ満載?
スポンサーリンク

進撃の巨人クロノス編の限定公開が2020年7月17(金)に決まり、見ようか悩んでいる方が多くいるのではないでしょうか。

進撃の巨人クロノス編はアニメ進撃の巨人の総集編になりますので、今回の記事では以下のように紹介していきたいと思います。

  • 進撃の巨人クロノス編のどのようなシーンが面白いか、アニメの進撃の巨人の感想をもとに分析する
  • 進撃の巨人クロノス編のどのようなシーンがつまらないのか、アニメ進撃の巨人の感想をもとに分析する

進撃の巨人はシリアルな作品かと思いきや、ツッコミどころもある作品で私は面白いと思います。

それでは、「面白い人」と「つまらない人」との意見を参考に、ツッコミどころ満載の感想などを見ていきましょう。

スッパさん
今回の意見を参考に、映画を観るかどうかを参考にしてほしいです!
バットさん
みんなの意見や感想が気になるよな!

スポンサーリンク

 

進撃の巨人クロニクルは面白いのか感想は?

それでは「進撃の巨人クロノス編」のどんなところが面白いのか見ていきましょう。

実際にアニメを視聴している人で、面白いと思っている人のTwitterでの感想も紹介していきたいと思います。

 

面白いポイント①:予想外な展開

なぜエレンが巨人になったのか、エレンの父親の謎など様々な謎が多く潜んでいる作品になっています。

また巨人と人間との戦いや人間同士の戦いなどがあり、戦いを行っていくに当たり戦略をねっていくのです。

「戦闘のクライマックスが、こんな展開だったとは!」と驚くことがよくあります。

他にもキャラクターの行動や発言の謎が後になり、謎が解けることもよくあるのです。

何回見ても更に面白さを発見することができる作品だと思っています。

 

面白いポイント②:戦闘シーンに迫力がある

巨人を倒すべく戦うシーンは、圧倒される方も多くいるのではないでしょうか。

人間と巨人の戦いはスピードがあり迫力あり、みなと協力して戦っているシーンに感動する方もいることと思います。

人間と巨人だけでなく、巨人同士の戦いも印象深いですよね。

エレンとアニやライナーとの戦いもまた、迫力があり見ていてワクワク・ドキドキする方がいることと思います。

 

面白いポイント③:ツッコミどころ満載のギャグ

シリアスなシーンが多いと思っている方も多くいることと思いますが、ツッコミどころがあるアニメでもあるのです。

私が一番印象的なシーンでは、ライナーに手当するクリスタに対しライナーは「結婚しよ」と思う場面があります。

深刻なシーンでライナーがそんなことを思うのか、と笑ってしまったことを覚えています。

誰も突っ込むことのない、何気ないツッコミどころのあるボケがあるところも進撃の巨人の魅力であると思います。

バットさん
面白いよな!ちょっとしたギャグが!

 

面白いポイント④:考察する謎

進撃の巨人は謎が多い作品になります。

先程も少しご説明しましたが、「なぜエレンは巨人になったのか」「そもそも巨人とは何なのか」などなど様々な謎を残していくのです。

そして1話ずつに謎を解くヒントをキャラクターの発言や行動で表していることがあります。

その謎が少しずつ解けていき、点と点が繋がる時は非常にスッキリしますよね。

 

「面白い」と思う人の実際の感想

 

 

 

スッパさん
進撃の巨人アニメを面白いと思っている人は、熱狂的なファンが多いみたいだね!

スポンサーリンク

 

進撃の巨人クロニクルはつまらないのか感想はツッコミどころ満載?

次は逆に進撃の巨人が「つまらない」と思っている人の、Twitterでの感想を紹介していきたいと思います。

どんなところがつまらないのか、ポイントごとに見ていきましょう。

 

つまらないポイント①:グロすぎる

進撃の巨人を少し見た人っは、ご存知の方も多くいると思いますが巨人が人間を食い殺すシーンや人間の手足を引きちぎるシーンなど生々しいシーンが多くあります。

私もですがそのグロテスクなシーンに、衝撃を受ける方が多くいることと思います。

1話目からこのグロテスクなシーンがあるため、このグロテスクなシーンがあり見られないという意見もあるようです。

バットさん
だんだん残酷さが加速していくからな!

 

つまらないポイント②:登場人物が多すぎる

巨人と人間との戦いで、多くの犠牲者が出てきます。

多くの犠牲者が出るとまた新たなキャラクターが、登場してきます。

そして巨人の歴史をといていく中で、過去の話からもたくさんの人物が登場してくるのです。

この膨大なキャラクターたちが一体誰で、どのような役回りをしているのかわからなくなる人が多くいるため「つまらない」と感じてしまうのでしょう。

 

つまらないポイント③:時系列が難しい

進撃の巨人の謎をといていくにあたり、回想シーンなどが流れることがあります。

本編の時代から何年前の話なのか、時系列が難しい場面も出てくるのです。

ナレーションをしっかり聞き、時系列を理解し整理し観ることをおすすめしますが、そもまでに至るのに挫折してしまう方が大半であると思います。

バットさん
昔のエレンの父親の話が、少し難しかったことを覚えてるよ!

 

つまらないポイント④:考察する謎が難しい

謎が多い作品でもあるとご紹介しましたが、謎が解けアニメで解説していても「宗教」や「民族」のような話が出てくると、とたんに話が難しくなるのです。

誰がどこの民族で、どの民族が派閥を受けていいりうのか時系列同様に理解せなくては、話がわからなくなることも多々あるのです。

このように進撃の巨人は宗教的な問題や、民族的な問題、進撃よ巨人の世界の歴史など理解しなくては、話についていけないのです。

それを理解するのことが難しく、挫折してしまう人がお多いのだと思います。

バットさん
たしかに難しい場面が多くあるよな・・・!

 

「つまらない」と思う人の実際の感想

 

 

 

バットさん
血が出たりグロくて気持ち悪いシーンが多いから、そういうのが苦手な人にはつまんないみたいだね。

 

まとめ

「進撃の巨人クロニクルは面白いorつまらない?感想はツッコミどころ満載?」の記事は以上になりますが、いかがだったでしょうか。

進撃の巨人クロノスはアニメ進撃の巨人の総集編であるということだったので、アニメ進撃の巨人が「面白い」のか「つまらない」のか意見・感想を簡単に紹介させていただきました。

  • 「予想できない展開」「迫力のある戦闘シーン」「ツッコミどころ満載のギャグ」「考察する謎」以上4点が、面白いと思われるポイント
  • 「グロイ」「キャラクターが多い」「時系列が難しい」「謎解きが難しい」以上の4点がつまらないと感じるポイント

面白い・つまらないと感じるそれぞれのポイントは上記のように、なっています。

面白いかつまらないと感じるかは、それぞれだとお思いますが、私個人の意見としては「面白い」作品であると思っていますので、進撃の巨人クロノスをぜひ映画館で見てほしいと思っています。

バットさん
アニメの進撃の巨人を見て、進撃の巨人クロノスを見に行こうかな!
スッパさん
それもいいね!進撃の巨人クロノスは、アニメの復習になるからいいよね!

スポンサーリンク

 

進撃の巨人クロニクルは面白いorつまらない?感想はツッコミどころ満載?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です