キングダム映画の主題歌・挿入歌はワンオクのWasted Night!歌詞の和訳もご紹介!

キングダム映画の主題歌・挿入歌はワンオクのWasted Night!歌詞の和訳もご紹介!
スポンサーリンク

2019年4月から公開された映画『キングダム』が、第43回日本アカデミー賞で4部門受賞したことで、注目を集めていますね。

本作は大人気の漫画が原作となっていて、映画は超大ヒットしました。

そんな映画の主題歌・挿入歌は、ONE OK ROCK(ワンオク)の「Wasted Night」となっていて、とても大人気の曲となっているんです!

  • どんな曲なのかな?
  • 英語の歌詞が多いけど、どんな和訳なのかな?
  • タイトルにはどんな意味がある?

など気になることも多いですよね?

本記事では、映画『キングダム』主題歌・挿入歌のワンオク「Wasted Night」がどんな曲なのか、歌詞の和訳などを紹介したいと思います。

また、ワンオクがどんなグループなのかも見ていきましょう!

スッパさん
若者から絶大な人気を誇るワンオクが主題歌なんてすごいよね!
バットさん
どんな曲でどんな歌詞なのか気になるよね!

スポンサーリンク

 

キングダム映画の主題歌・挿入歌ワンオクの「Wasted Night」はどんな曲?

ここではワンオクの「Wasted Night」がどんな曲なのかを見ていきたいと思います。

本曲は英語の歌詞が多いので、歌詞の和訳やタイトルの意味なども紹介します!

 

Wasted Nightはどんなでタイトルの意味は?

楽曲名である「Wasted Night」を直訳すると、「無駄な(無益な)夜」という意味になります。

実際にMVを見て、歌詞の和訳を理解するすとタイトルの意味も分かると思います。

迫力ある壮大な自然をモチーフの映像となっていて、映画『キングダム』の世界観にもマッチした、ドラマティックな仕上がりとなっています。

Takaは本曲についてこのようにコメントしています。

“壮大さ”、”ビックアンセム”をテーマに楽曲を作り、試行錯誤を重ねていき、自他共に『これはいい!』と思える曲、”Wasted Night”が完成しました
(出典:https://natalie.mu/music/news/318236)

曲の出来栄えに自信を伺えますね。

迫力ある演奏と英語の歌詞が、ワンオクらしい楽曲です!

 

ワンオクのプロフィールや経歴は?

ワンオクのプロフィール
  • ONE OK ROCK(ワン オク ロック) 通称:ワンオク
  • 活動期間:2005年~
  • 所属レーベル:日本 A-SKETCH、外国 フェエルド・バイ・ラーメン
  • 事務所:アミューズ
  • メンバー:Taka(ボーカル)、Toru(ギター)、Ryota(ベース)、Tomoya(ドラムス)

ボーカルのTakaは、森進一さんと森昌子さんとの長男であることで有名ですよね。

また、ジャニーズグループ「NEWS」の結成時のメンバーでもあります。

デビュー後3ヶ月で活動休止し、その後ジャニーズ事務所を辞めています。

2005年からワンオクのボーカルとして活動開始し、数々の作品で主題歌を担当。

2020年には、最も活躍したグループアーティストに授与される「BEST GROUP ARTIST」と、2019年度を代表する最優秀アーティストに授与される最高賞の「ARTIST OF THEYEAR」の二冠を受賞しました。

2020年夏に2作連続で公開される『るろうに剣心』の最終章でも、ワンオクが主題歌を担当することが決まっています。

若者から絶大な人気を誇るグループということで、これからの活躍がますます楽しみですね!

 

挿入歌は購入できる?

続いてキングダムの実写映画に使われている挿入歌についてご紹介します。

主題歌がワンオクということでインパクトが強いため、挿入歌はあまり注目されていませんがストーリーの展開では必須の挿入歌。

今回のキングダムという作品は信を演じる山崎賢人さんや政を演じる吉沢亮さんなど、かっこいいキャラクターに溢れていますよね!

そんなかっこいいキャラクターにぴったりの挿入歌が使われていた印象が強いな、というイメージです。

曲名は以下の通り。

  1. KINGDOM
  2. WILDFLOWERS
  3. KIN
  4. VANISHING LIGHT
  5. ASSASSIN
  6. LEGACY
  7. KINGDOM -飛-
  8. WALL
  9. KINGDOM -信-
  10. CONTROL
  11. RAVAGE
  12. FACE OFF
  13. KINGDOM -将-
  14. ALLY
  15. GATE
  16. KINGDOM -武-
  17. CHARGE
  18. FLASH
  19. A DREAM
  20. KINGDOM -道-

聞くだけでキングダム映画のワンシーンを回想できちゃう良質なCD、ファンなら是非一度聴いてみてはいかがでしょう!

 

スポンサーリンク

 

キングダム映画の主題歌ワンオクの「Wasted Night」の歌詞の和訳は?

人気映画キングダムの主題歌を務めるワンオク「Wasted Night」の歌詞の和訳は一体どんなものなのか調べてみました。

超人気のこの曲、実は海外でもドラマに器用されるなどその人気は凄まじい様です!

 

歌詞の和訳は?

本曲は歌詞がほぼ英語となっていて、どんな和訳なのか気になる人も多いと思います。

歌詞全文の和訳を見ていきましょう!

「Wasted Night」歌詞

Must be something in the water
(水の中に何かがあるに違いない)

Feel like I can take the world
(この世界だって獲れるように感じるんだ)

Throw the weight up on my shoulders
(僕の肩に重荷を乗せてくれればいい)

`Cause I won’t even feel the burn
(僕はその痛みも感じないからさ)

 

Don’t be afraid to dive
(飛び込むことを恐れるな)

Be afraid that you didn’t try
(何もしなかったことを恐れよう)

These moments remind us why
(その時々が僕たちに教えてくれてる)

We’re here,we’re so alive
(僕らはここにいて、僕らは生きている)

 

Let’s live like we’re immortal
(僕らは不滅のように生きよう)

Live just for tonight
(今夜のことだけを思って)

We’ll think about tomorrow,yeah
(明日のことを考えるのは)

When the sun comes up
(日が昇ってからでいいさ)

 

‘Cause by this time tomorrow
(明日のこの頃には)

We’ll be talking about tonight
(僕らはその夜のことを話しているだろう)

Keep doing what we want,we want,we want
(だから僕らは好きなことを続けていけばいい)

No more wasted nights
(もう無駄な夜は無しだ)

 

ただ過行く時間に

気を止める必要はない

何かを失えば

また何かを手にする

 

Don’t be afraid to dive
(飛び込むことを恐れるな)

何もせずはもっと怖い

These moments remind us why
(その時々が僕たちに教えてくれてる)

ここで生きる意味を

 

Let’s live like we’re immortal
(僕らは不滅のように生きよう)

Maybe just for tonight
(今夜のことだけを思って)

We’ll think about tomorrow
(明日のことを考えるのは)

When the sun comes up
(日が昇ってからでいいさ)

 

‘Cause by this time tomorrow
(明日のこの頃には)

We’ll be talking about tonight
(僕らはその夜のことを話しているだろう)

Keep doing what we want,we want,we want
(だから僕らは好きなことを続けていけばいい)

No more wasted nights
(もう無駄な夜は無しだ)

 

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

I don’t want to waste a night
(この夜を無駄にしたくない)

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

I don’t want to waste a night
(この夜を無駄にしたくない)

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

I don’t want to waste a night
(この夜を無駄にしたくない)

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

I don’t want to waste a night
(この夜を無駄にしたくない)

 

Let’s live like we’re immortal
(僕らは不滅のように生きよう)

Maybe just for tonight
(今夜のことだけを思って)

We’ll think about tomorrow
(明日のことを考えるのは)

When the sun comes up
(日が昇ってからでいいさ)

 

‘Cause by this time tomorrow
(明日のこの頃には)

We’ll be talking about tonight
(僕らはその夜のことを話しているだろう)

Keep doing what we want,we want,we want
(だから僕らは好きなことを続けていけばいい)

No more wasted nights
(もう無駄な夜は無しだ)

 

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

I don’t want to waste a night
(この夜を無駄にはしたくなないんだ)

I don’t wanna wait
(僕は待っていたくない)

No more wasted nights
(もう無駄な夜は無しだ)

出典:Uta-Net(https://www.uta-net.com/song/262610/)

 

無駄になってしまった夜があったけど、これからの毎日を生きていこうという、強い意志が込められた歌詞となっていますね。

夜に落ち込んでしまう人や、挑戦することを恐れている若者たちには、是非聞いてほしい楽曲です!

 

ワンオク「Wasted Night」についてTwitterの声は?

映画の主題歌の話を頂いてから書き下ろした楽曲ですので、世界観がマッチしていて素晴らしいですよね。

壮大でスケールの大きさが特徴的な楽曲となっていて、まだ聞いたことがない人は圧倒されますので是非聞いてみて下さい。

 

『キングダム』は続編がかなり期待されている作品ですので、次作でもワンオクが主題歌を担当してほしいという声が多いですね。

それだけ映画と楽曲の仕上がりが良かったといことですね!

 

映画のラストに絶妙なタイミングで流れる楽曲が、とても最高ですよね。

楽曲自体が素晴らしいのに、素晴らしい映画と相まって、感動してしまうほどですよ。

 

まとめ

ここまで、映画『キングダム』主題歌・挿入歌のワンオク「Wasted Night」がどんな曲なのか、歌詞の和訳などを紹介してきました。

まだ『キングダム』を見ていなかった人や、ワンオクの「Wasted Night」を聞いたことがなかった人は、本記事を読んで視聴したいと思って頂けたでしょうか?

ワンオクの楽曲は迫力があるロックな曲からバラードまで、とても素晴らしいものばかりです。

『キングダム』の主題歌・挿入歌を担当したことで、これからより注目され、数々の作品で主題歌・挿入歌を担当してくれたら嬉しいです。

以上、映画『キングダム』主題歌・挿入歌のワンオク「Wasted Night」がどんな曲なのか、歌詞の和訳などを紹介しました。

最後に、そんなワンオクが主題歌を務める大人気キングダムの映画を無料で観る方法があります。

今なら31日間無料キャンペーン中なので、気になる方はこちらもどうぞ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です