賭ケグルイ映画は面白い?評価レビューや感想は?興行収入は3.2億円!!

賭ケグルイ映画は面白い?評価レビューや感想は?興行収入は3.2億円!!
スポンサーリンク

2019年5月3日に公開された映画『賭ケグルイ』。

気になるのは、実際に映画館へ『賭ケグルイ』は面白いのか、実際に観に行った方たちの評価やレビュー・感想ですよね。

今回は”評価やレビュー・感想”に焦点を置いて、見て損はないほど面白いのかをみて行きたいと思います!

ひとつの指針となる興行収入も気になりますよね。

一緒に興行収入についても調べましたので、併せてどうぞ★

エフレファンくん
気になる気になる!!実写化はドラマでもされているからともかく…ストーリーが面白いのかどうか、すっごく気になるよね!
ジラフくん
評価が高いならDVD観たいよね!

スポンサーリンク

 

賭ケグルイ映画は面白い?評価レビューや感想は?

映画『賭ケグルイ』が公開され、続々と映画レビューや感想が上がってきていますね!

原作が漫画であり、そして原作となった漫画にはないオリジナル・ストーリーでの映画化ということで注目が集まっています。

観に行った方の実際の声を早速見ていきましょう!

出演キャストや相関図についてはこちらの記事をどうぞ★

 

実際に観た方の気になる感想は?

Twitterでよく上がっていたのは、やはりキャスト陣の顔芸でしょうか?

実写化された『賭ケグルイ』では、ドラマでもキャスト陣の顔芸とも呼ばれる表情に話題が集まっていました。

やはりそれは映画でも健在で、可愛い女優さんたちの狂気に満ちた表情が素晴らしい作品です。

こんなにも顔芸を披露する映画は他にないと思います。

 

原作とはまた違う…との感想も見受けられましたが、『賭ケグルイ』で最も重要と言われるキャラクター性がオリジナル・ストーリーでも活きていました!

キャスト陣では特に福原遥さんの演技を絶賛する方が多かったですね。

 

特に原作漫画からのファンには、今回のオリジナル・ストーリーはつまらないとの声も。

オリジナル・ストーリーを評価する声はあまり上がっていませんでしたが、キャスト陣のキャラクター性を褒める声はやはり多かったです。

ストーリーはともかく、『賭ケグルイ』の世界観はうまく表現されていたということでしょう。

 

映画『賭ケグルイ』では高評価、低評価、どちらとも多い印象。

高評価のレビューでもオリジナル・ストーリーはあんまり…高評価をするのは、キャスト陣の振り切った演技力を評価している場合が多いようです。

特に低評価のレビューではオリジナル・ストーリーがパッとしないとの一見が多数。

原作となった漫画や、先に実写化されているテレビドラマが面白すぎて、なかなか超えられないようです。

 

テレビドラマでも人気だった矢本悠馬・森川 葵が主演で評価が高い?

実写テレビドラマで人気だった、中川大志さん演じる豆生田楓はほとんど登場しません。

中川大志さんも人気な役どころだっただけにスケジュール合わなかったのかな…と個人的には思ってしまいました。笑

そして気になるのはテレビドラマから引き続き登場する中でも、矢本悠馬さんはほかのキャスト陣に比べて年齢が29歳と高め!

今回はそんな矢本悠馬さんと、今人気が集まっている森川葵さんについても調べてみました。

 

矢本悠馬

1990年8月31日生まれの京都府出身。

NHK連続テレビ小説には現在まで3作品に出演しています。

特に「半分、青い。」では主人公の幼馴染・ぶっちゃーを愛されキャラとして演じ、お茶の間の人気者に。

2015年『ブスと野獣』で連続ドラマ初主演。

2016年には所属していた大人計画からソニー・ミュージックアーティスツに移籍し、現在ではドラマ、映画、舞台、CMと活躍は多岐にわたっています。

私生活では2019年1月27日に一般女性との結婚と妻の妊娠を発表し、公私ともに充実しているようです^^

矢本悠馬さんの演じる役柄はどれも個性的で、矢本さんにしか醸し出せないような独特な雰囲気を持っています。

最近ではイケメンばかり目立つ若手俳優陣ですが、矢本さんはいい意味で3枚目を演じていて好印象。

これからの活躍も楽しみですね!

 

森川葵

1995年6月17日生まれの愛知県出身。

2010年雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ、芸能界はモデルからのスタート。

2015年2月に同誌の専属モデルを卒業し、10月にはフジテレビ系ドラマ『テディ・ゴー!』で連続ドラマ初主演。

2016年4月~2017年3月まで、鶴瓶さんMCのTBS『A-Studio』で8代目アシスタントを務めました。

2018年11月には舞台『ロミオとジュリエット』でジュリエット役を演じ、初舞台にして主演。

作品ごとに全く印象の違う役を自在に演じ分けることから、「カメレオン女優」とも評されています。

TBS『A-Studio』のアシスタントを務めていた印象が強い方も多いのではないでしょうか?

元々はスラっとしたスタイルを生かしたモデル出身で、現在では演技力を高く評価される女優さんへとなっています。

おとなしく可愛らしい役から、狂気に満ちた殺人犯まで演じる実力派。

次はどんな役を演じるんだろう?と期待してしまう女優さんです。

スポンサーリンク

 

映画化された賭ケグルイは面白い!興行収入は3.2億円は成功と言えるか?

原作となった作品は漫画からテレビドラマで実写化され、テレビドラマはseason2まで続きました。

今回はさらに映画化。

実写化されたとはいえ、あくまで深夜枠のテレビドラマ。

そこからさらに映画化されるのは、やはり人気があったからですよね!

キャスト陣も10~20代の若い世代、しかも今人気が高まってきている女優さんや俳優さんばかり。

10~20代で人気の高い女優さん・俳優さんばかりの作品は滅多にありません。

ジラフくん
確かに~!!キャストが若い子たちだけってあんまりないよね!?
エフレファンくん
レギュラーキャストが若くても、脇を固めるのは安定したベテランさんってイメージあるよね!

 

映画化は成功?失敗?

今回の映画化は成功だったのでしょうか?

『賭ケグルイ』の狂気に満ちた世界観はそのままに、映画では原作にはいないキャストが登場しました。

登場したキャストの個性的なキャラクターは、まさに『賭ケグルイ』にピッタリでしたね。

ですが、映画でのオリジナル・ストーリーがいまいちパッとせず…キャラクターやキャスト陣は好評でしたが、入り込めないストーリーだったとの意見も多数。

ギャンブル中の相手の心の内の描写が少なく、盛り上がりに欠けるとの意見が多く見られました。

漫画を原作とした実写化では、イメージが違うなどの意見が多く出るのが通常。

『賭ケグルイ』がテレビドラマで実写化された際には、大成功だったといえるほどに称賛の嵐でした。

それは原作のストーリーはそのままに、選ばれたキャスト陣の顔芸とも呼ばれる演技が素晴らしかったからかもしれません。

今回の映画でもキャストの配役は素晴らしかったですが、原作にはないオリジナル・ストーリーが低評価へとなった要因のようです。

失敗とまではいえませんが、テレビドラマでの『賭ケグルイ』の方が個人的には面白いと感じました。

 

興行収入3.2億円って凄いの?

  • 2019年の興行収入ランキング
1位 天気の子 138.9億円
2位 アラジン(実写版) 121.4億円
3位 トイ・ストーリー4 100.7億円

映画『賭ケグルイ』の興行収入は3.2億円でした。

ランキング上位の興行収入からすると、大ヒットとは言えない結果でした。

ですが、テレビドラマで実写化されて放送されたのは深夜枠。

深夜枠での視聴率は録画して観る方も多いので1%台。

それを考慮すると、興行収入は思っていたよりも上がったのではないかと思います。

2019年公開の映画で同じくらいの興行収入のあった映画は、

  • 劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ
  • 東京喰種2トーキョーグール
  • 海獣の子供
  • 二ノ国

窪田正孝さん主演の映画『東京喰種2トーキョーグール』と同じくらいの興行収入でした。

 

【賭ケグルイ映画は面白い?評価レビューや感想は?興行収入は3.2億円!!】まとめ

今回は『賭ケグルイ』の映画が実際に面白いのかどうか評価やレビュー、感想について詳しく調べてみました。

『賭ケグルイ』の映画興行収入は3.2億円!!!

大ヒット映画!とまではいきませんでしたが、漫画の世界観もそのままに新しいストーリーとあり、注目された映画でしたね。

実際に映画館へ観に行かれた方からの評価やレビュー、感想は辛口なものも多く見られましたが、面白いとの意見も多く注目の高さが示された興行収入となりました。

漫画ファンの方は是非ご覧くださいね。

エフレファンくん
原作のファンからは辛口評価が多かったかな?
ジラフくん
それぞれ好みの違いはあっただろうけど…成功だったと思うな。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です