エヴァ映画2020予告で予想・考察!あらすじネタバレはどうなる?

エヴァ映画2020予告で予想・考察!あらすじネタバレどうなる?
スポンサーリンク

エヴァの2020年の映画が完結作となっているにも関わらず、コロナの影響があり近日公開の発表のみで詳しい上映日がまだわかりませんね。

前作の映画のエヴァ(新劇場版エヴァンゲリヲン)では、セカンドインパクトを起こしてから14年もの月日が経っている世界の話でした。

突然のカヲルくん登場で女子の心を掴んだところで、最後に渚カヲルくんの頭が吹き飛ぶと生々しく死んでしまうという。。。

渚カヲルくんが死んでしまったということは、最後の使徒がを殺したことになります。

いよいよ2020年のエヴァの映画でクライマックス、完結になるのです!

それでは気になるエヴァのクライマックスはどうなるのか予告映像などから予想し考察していきましょう。

エヴァという作品は制作側の意図も含め考察していくとより面白いですよ!

2020年のエヴァ映画は、ネタバレがほとんどされていませんので正直に今回のエヴァ映画がどうなるのかが、予想することも難しいです。

が、私なりに過去の作品や様々な考察を読んだ上で予想していきたいと思います。

それでは「エヴァ映画2020予告で予想・考察!あらすじネタバレどうなる?」の記事を読んで、皆様もエヴァ映画の完結はどうなるのか予想・考察してみてください。

スッパさん
エヴァは内容が少し難しいから、色々考察してみると面白いよ
バットさん
キャラクターの心情の変化とかも、考えていかないと行けないからな・・・謎多き映画

スポンサーリンク

 

エヴァ映画2020を見る前にシリーズについて

エヴァ作品は現在上映している新劇場版と過去に上映されていた旧作の劇場版のエヴァ作品があるのです。

更に遡るともともとは、エヴァはアニメ放送が最初だったのです。

エヴァ初心者の方は、意外と知らない方が多かったのではないでしょうか。

今回エヴァ2020年の映画の考察をする前に、基礎的な知識を身に着けなくては予想することすらできないので、簡単にエヴァ作品をご紹介します。

バットさん
エヴァ作品はそんなにも長い間、やっていたんだね!

 

1995年アニメ版エヴァ放送

エヴァは先程も言いましたが、アニメの放送が最初であり言わばアニメオリジナルなのです。

現在ではあまり見ることのない、キャラクターの心情などを文字だけの映像を組み込むことにより人間のエゴを表現していました。

渚カヲルが碇シンジに殺さっけるまでの、間は静止画かと思うほど長かったことを覚えています。

現在のアニメのように流れるようにキャラクターが世界観や設定などを説明してくれるわけではなく、所々の映像やキャラクターの発言・行動などから心情やキャラクターの思いなどを考察していかなくてはいけないため、子供が見るには非常に難しいアニメであると感じました。

バットさん
全部見たけど・・・頭使ったからなんだか疲れたよ・・・

 

1997年に旧映画でエヴァ完結

アニメ版エヴァンゲリヲンの放送が終了すると、翌年より「シト新生」「まごころを、君に」の2作が上映されました。

「まごころを、君に」をもってエヴァの作品は完結されました。

碇シンジがアスカの首を絞めアスカが一言「気持ち悪い」と言い残し終わるのですが、私は難しくて理解することができませんでした。

調べてみると賛否両論あり様々な意見がありますが、碇シンジの苦悩などをアスカが理解し更に碇シンジがアスカを殺そうとしてしまったシンジはショックで涙してしまった。

その涙しているシンジの姿を見て、アスカは「気持ち悪い」と放ったそうなのです。

ここまでのアニメと旧劇場版を見てから、新劇場版のエヴァを見るとかなり理解することができますので少し根気のいる作業になりますが、ぜひ見てみてください。

エヴァ全作品の動画フルを無料視聴する方法はこちら

 

2007年よりシン・エヴァンゲリヲンのシリーズが上映開始

そして現在、上映される新劇場版エヴァンゲリヲンシリーズになります。

年号 作品名
2007年 新劇場版エヴァンリヲン:序
2009年 新劇場版エヴァンゲリヲン:破
2012年 新劇場版エヴァンゲリヲン:Q
2020年 新劇場版エヴァンゲリヲン:||

作品は上記のようになります。

エヴァ序・エヴァ破ではアニメ版のエヴァと内容が同じ部分もありますが、エヴァQからは特に内容が全く異なり展開が全くわからない状況です。

根本的な内容は一緒になってくるのかと予想もしてみたのですが、私はエヴァQで更にわからなくなってしまいました。

皆さんはいかがだったでしょうか。

エヴァQで特に多くの謎を残し、8年も待たせてようやく完結作が上映されます。

それでは次の記事で完結作よ予想・考察していきましょう。

スポンサーリンク

 

エヴァ映画2020の予告映像から予想・考察

では2020年のエヴァ映画のPV映像などをもとに、考察・予想していきたいと思います。

バットさん
さっそく、考察と予想していくのか!
スッパさん
考察してから映画を見に行くと、面白いからね!

 

タイトルの『:||』とは?

エヴァ2020の映画のタイトルに含まれている『:||』とは何なのか、どのような意味しているのかについてご説明していきたいと思います。

ファンの間でも様々な意見がありますが、一番説得力のあるものは楽譜のに使われる「リピート」を意味する記号ではないかという意見です。

エヴァのタイトルに使われている「序・破・Q(急)」は、舞楽や能楽の構成形式のことをいい、カヲルがピアノを弾くなどエヴァは音楽に携わり作成されたと言われているのです。

新劇場版からは再度、別の物語が始まろうとしていると考えられるわけです。

また「:」がただのコロンを意味し『||』が終止線を意味するのであれば、別の世界の始まりではなく『終わり』を意味しているのだと思います。

しかし「始まりと終わりは同じ」というセリフがあるように、『:||』はリピートを意味している可能性が高いのかもしれません。

 

シン・エヴァの舞台はパリ

ミサト・リツコを中心としたエヴァを排除する組織「ヴィレ」が、エヴァQより登場しました。

エヴァQでは2・8号機が壊されてしまったため、赤く染まってしまったパリを修復し2・8号機を修復するためのパーツを入手しようとするのです。

作業場所はパリにあるユーロンエルフ第1号封印柱の上になり、L結界密度が高いため作戦のタイムリミットは720秒になります。

しかしパリ復元作業中にヴィレの敵である、ネルフのエヴァが妨害してくるのです

マリが操縦する8号機でなんとか阻止し、4444cの攻撃も阻止しパリの街を修復することができました。

冒頭10分映像で知ることができた内容になります。

マリがアスカや碇シンジたちと一緒にいないということは、エヴァQで別れたあとまだ会えていないということになりますね。

 

真希波・マリ・イラストリアスという人物

新エヴァンゲリヲンから登場してきた「真希波・マリ・イラストリアス」は一体何者なのでしょうか。

マリには謎が多く、年齢不詳であり60〜70年代の懐メロを歌うシーンが有名になります。

漫画のエヴァでは1998年の京都を舞台でマリの視点で、大学時代のゲンドウとユイの姿が描かれていたのです。

つまりエヴァQで紹介された「エヴァの呪縛」が掛けられた人物であり、もはや「人間ではない何かである」可能性があるということになります。

2020年のエヴァ映画の完結作のキーマンになる可能性もありますね。

 

特報2に挟まれる謎の暗号の意味は?

エヴァのPV動画の2本目である特報2をよく見ると、一瞬ですが謎の暗号が挟まれていることにお気づきでしょうか。

暗号 シーン
Sn299 C001 エヴァ2号機:赤黒い空間を進む
Sn002 C018 アスカ
Sn054 C010 レイ
Sn299 C001A エヴァ2号機
Sn002 C010 シンジ、レイ、アスカ:赤暗い道を進む
Sn299 C002 ヴンダー:突き進む
Sn299 C003 ヴンダー:ガフの扉へ突入する
Sn054 C010 レイ(苦悩の表情)と冬月
Sn105 C002 2本の槍が刺さっている第13号機
Sn105 C001 第13号機:極初期型制御システムに入っている
Sn134 C017 マリ
Sn109 C002 S-DATを持つシンジ
Sn115 C003 ミサトとリツコ
Sn136 C003 シンジを横で見つめているカヲル

暗号とシーンとの関係性はまだ謎が多いですが、映画上でこの暗号が何か関わってくるのかもしれませんね。

謎が深まるばかりで、これもまたエヴァの面白いところかもしれませんよね。

スポンサーリンク

 

エヴァ映画2020のあらすじネタバレはどうなる?

2020年の映画エヴァ作品のあらすじはどうなるのか、完結するのか予想していきましょう。

バットさん
クライマックスは気になるな!予想していこう!

 

旧劇場版エヴァと同じような内容で終わる?

旧作のエヴァ作品では先程も言いましたが、謎を多く残し完結してしまったのです。

エヴ初号機はリリスに取り込まれ、A・Tフィールドが壊され人類はLCLと溶けていってしまいました。

つまりLCLに人類が溶け込むことで、碇シンジと一緒になり穏やかな世界にしようというのです。

シンジは長い夢の中でレイとカヲルと出会い、神に等しい存在である初号機、そして初号機のパイロットであるシンジに望みを問います。

シンジは今まで辛かった世界であったが、再び皆に会いたいと思い「裏切られてもいいからもとの世界に戻る」ことを望むのでした。

目を覚ますと眼帯をしたアスカが隣で横になり、シンジはアスカの首を絞めます。

首を絞めるシンジに気づいたアスカは、シンジの頬を撫で「気持ち悪い」と放ちエヴァ完結となるのです。

新エヴァンゲリヲンでもこのように、同じように完結するのでしょうか。

スッパさん
僕は同じ終わりをするとは、思えないんだよね!
バットさん
それはどういうことだい?

 

全く別終わり方をする?

先程の考察のときも言いましたが『:||』の意味が「リピート」意味するのであれば、新劇場版エヴァ作品では2回目の世界の設定の可能性があるのです。

2回目の別の世界であれば、新エヴァンゲリヲンからマリが登場しても内容が少し変わっていても問題ありません。

そしてクライマックスはまた別の世界が準備されているのかもしれませんね。

スッパさん
予想のクライマックスだからね!どう終わるのか、楽しみだよね!

エヴァの過去の作品を無料視聴する4方法はこちら

 

まとめ

エヴァ映画2020予告で予想・考察!あらすじネタバレどうなる?

「エヴァ映画2020予告で予想・考察!あらすじネタバレどうなる?」の記事はいかがだったでしょうか。

エヴァの作品は見れば見るほど謎が深まり、予想・考察して観ることが面白い作品になります。

アニメ版エヴァ・旧劇場版エヴァを見ていないという方は、新エヴァ作品だけでなくアニメ版・旧劇場版も見ていただくとより2020年の新映画エヴァも面白くることができると思います。

今回は現在ネタバレしている冒頭10分の映像や特報2の予行映像などをもとに、ラストシーンのあらすじはどうなるのかを予想・考察もしました。

予想するのにも限界がありますがエヴァのタイトルに含まれている『:||』が『リピート』を意味するのであれば、現在上映されている新劇場版エヴァ作品は2度目の別の世界でありラストシーンではまた別の世界が準備されているのかもしれませんね。

  • タイトルに含まれている「:||」は楽譜のリピートの記号を意味している可能性がある
  • 冒頭10分の舞台は、パリ修復作業を行いアスカたちとマリたちは合流していない状況であった
  • マリはエヴァの呪縛によって、人間ではない存在になっている可能性がある
  • エヴァの特報2に含まれる謎の暗号が、2020年のエヴァ映画でもキーワードの可能性がある
  • 2020年エヴァ新映画では、ラストシーンは別の世界が準備されている可能性がある
スッパさん
まだネタバレがほとんどされず、あくまでも予想と考察になりますが参考にしてみてください
バットさん
自分たちで思い思いに、考察・予想してみるといいかもしれないね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です